営業対象別アプローチ



営業対象は、大きく分けて2つある。それは、「法人」と「個人」だ。法人営業を「BtoB」、個人営業を「BtoC」などとも呼ぶ。

法人も個人もアプローチによってコンタクトを取る相手は「人」だが、組織であるか否かで最適な営業アプローチの方法は異なる。この点を理解しておかないと、営業活動は上手くいかないだろう。

法人は、あくまでも「決済者」にアプローチをしなくてはならない。
営業で接触する担当者の組織的立ち位置を探りながら、情報を巧みに出し入れするセンスが求められる。
これは企業研修でも中々身につくものではない。
だからこそ、営業プロセスの全体設計を行い、トップセールスと下位層セールスの幅ができないように標準パターンを作り上げる必要がある。

自社が狙った市場層で必要な知識を抽出・体系化し、個々の営業マンの専門知識へと落とし込むのだ。
ただし、この「専門性」を見誤ってはいけない。例えば単純な「商品知識」などではなく、提供する商品が、その組織でどのような財務的な影響を及ぼすのか、マネジメント上どんなインパクトを与えるのか。そこまで含めた知識が求められる。

法人営業は、ズバリ「買い手の財務に何かしらのインパクトを与えること」が目的で購入される。
コピー紙ひとつとっても「消費費」にあたるし、広告営業も「売上拡大」に影響を与える。つまり相手の事業を手助けするプロに徹する事だ。

また個人営業は、自分の欲求を満たすためにモノやサービスを購入する。
これは「欲の充足」か「恐怖の回避」に大きく分かれるのだが、セールスでは、何の欲の充足なのか、どんな恐怖を回避しようとしているのか・・・・正確に掴み取りセールスに組み込む必要がある。

この際あれもこれもアピールせず、ポイントを絞って訴求することで、顧客の心は動いていく。

法人営業、個人営業問わずだが、事業というのは、顧客の理想と現実のギャップを埋める作業をしているのだ。従って、焦点を絞って顧客とコミュニケーションをして、気づきを促すことが重要になってくるのだ。

そこのツボを抑えられるかいなかが、成否をわける大きなポイントとなるのである。

  1. 法人営業

     法人は、表からは見えないだけで実に複雑に動いている。そのため営業を行う上では、裏にある「組織のアヤ」を読み取ることが大切だ。

    どんな商談・提案を行っても、最終

  2. 個人営業

     個人営業を行う企業は、どんどん少なくなってきた。
    1980年代。今から30年前までは、女性の就業比率も低く、多くの家庭にはお母さんがいた。
    そのターゲット層に対



営業対象別アプローチ」について専門家に質問してみたい方。<br />ドリームゲートの無料オンライン相談を是非ご活用ください。



早く確実に会社設立したい方は、専門家に依頼するのが安心です。

まずは会社設立の専門家を探して相談してみよう

全国各地に対応するドリームゲートの専門家。オンライン相談は無料なので、会社設立を検討中の方は、まずは気軽に相談してみてください。初歩的な質問から様々な手続きまで専門家が回答します。



会社設立について事前に学びたい方にはセミナーもオススメ

ドリームゲートアドバイザー主催の会社設立セミナーを見る

会社設立に関するポイント、手続き、疑問等をセミナーで解消しませんか。同じように会社設立を検討している起業仲間とも出会える機会でもありますので、結局的に交流すると人脈も広がります。





起業・ベンチャー経営に役立つピックアップコラム

まずは「1曲マスター」。発想の転換でビジネスを伸ばす

「基礎からきちんと」がセオリーだった業界に“1曲限定”で演奏を教えるサービス「1曲マスターレッスン」を導入した音楽教室。さらに、若かれし頃楽器に挫折した経験を持つ人たちを救おうと企画された「楽器挫折者救済合宿」の人気ぶりから、ビジネス構築のキーとなる「発想転換法」を学びましょう。要は業界の慣習や常識にとらわれず、「既成概念」を外した発想でビジネスモデルを構築することが重要なのです。それこそが今の時代に求められる「顧客目線の商品開発=マーケットアウトの発想」です(*^^)v。

...続きを読む

自分メディアを育てる

自分メディアとは、ブログやメールマガジン、ホームページ、SNSなどのことですが、その目的は「できるだけ多くの人に、あなたの趣味が○○だ」ということを知ってもらって、同じ趣味に興味を持つ人(つまり見込み客となる人)のアクセスを集めること。

...続きを読む



この記事をご覧の方へ、お勧めのコンテンツ

専門家への無料相談受付中

ドリームゲートでは、無料のオンライン相談を実施中です。起業での悩み、経営者の課題解決のために、多数の専門家が在籍。是非ご活用ください。

在籍専門家  465名
年間相談件数  6000件超
口コミ数  7600件超

無料相談受付中

相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう
相談したいカテゴリーや地域、保有資格で探してみよう。検索はこちらから

検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます
検索結果をチェックして、相談したいアドバイザーを選びます。

相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください
相談したい内容を入力してください。オンライン相談は無料ですので、お気軽にご質問ください。

画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます
画面の指示に従って相談申し込みを完了させると、アドバイザーより回答が届きます。

相談利用者からのコメント

年間相談件数6000件超
口コミ数 7600件超
みんな使っている相談サービスです。是非ご活用ください。

データベースへの接続に失敗しました。

→コメント一覧を見たい方はこちらへ